海外旅行の激安、格安航空券だからと安易な購入はNG

スポンサードリンク

海外旅行へ出かけることの機会が観光旅行だけにとどまらず、ビジネスで行くことも
近年、多くなりましたよね。そこで海外旅行をされる際の注意として航空券購入
飛行機搭乗
の時があります。

ちょっとした注意をしていなくてトラブルや想定外の問題に巻き込まれることがないようにしていきましょう。

まずは海外旅行への第一歩ともいえる、航空券購入の場合に注意点がどのようなものがあるか
一度しっかりと考えてみるのもいいでしょう。
海外旅行の航空券購入
インターネットのおかげで、旅行会社等のホームページ上からも
申込ができるようになりました。これは便利でいいこともありますし、逆に悪いこともあります。

申込もきちんと済ませ、代金も支払ったのに航空券が届かない、というケースや代金を
二重請求されてしまうケースが存在します。

海外旅行の旅費を安くしたいのは誰でも同じ。そこで可能な限り1円でも安い航空券を探すことに
なるわけなのですが、インターネット上には、まだまだ怪しげな旅行会社と名のつくところも多いですので、
その会社が十分に信用できるかどうかをチェックしなければなりません。

海外旅行の航空券をホームページ上で購入の前に

チェックの一例としては、ホームページを見た際に旅行内容や航空券だけを見ずに
会社概要も見るクセ
をつけましょう。ホームページ会社概要が無いのは問題外です。
そのようなところでは買ってはいけません。

また会社概要があっても非常に内容が希薄なものであれば電話をかけてみるのもいいでしょう。

それとホームページでの記載に、支払方法やあまりにも激安すぎる価格ならば疑問に思うことを
電話で問い合わせすべきです。
電話対応の際には「これはおかしいかな」「何か怪しいぞ」と分かるものです。

面倒でも電話は最低でも1回はかけてみるといいでしょう。

海外旅行の最初のステップともいえる航空券を入手するのですから、
しっかりしたところで確実に安全に購入したいものです。

SPONSORED LINK

スポンサードリンク

搭乗の際の注意点

海外旅行で飛行機に搭乗する際の注意点があります。これは海外旅行に関わらずに国内便でも搭乗の際の注意としては同じです。
手荷物の中に危険物がないか、ということになります。 ナイフの類はもちろんダメです。刃物類は窓口で預ける荷物に入れてください。
アメリカ就航便については、
ライター持込禁止になっているので十分注意してください。
ハイジャックにつながるようなものは基本的にダメと考えておいた方が
よいでしょう。